« 前   TOP  次 »

2019年02月15日

隠された古代日本史 日本にお米を運んだ人々②

 麦の原産地はイスラエルで、一万二千年前から栽培が始まりました。米の原産地は中国・長江の下流域のデルタ地帯、栽培され始めたのが七千年前と発表されて遺跡の数々が発掘調査されていますが、長江の中流域では、小麦栽培の遺跡もみつかりました。およそ一万四千年以上昔だろうということです。


 私がなんでそんなにお米にこだわるのかと思われましょうが、わが一族に誇り高き伝説がありまして、千七百年ほど大昔に、遠い遠い先祖さまが越の国(現在の福井、富山、新潟)に水田耕作の技術を指導するために来ていたのです。

ものすご~く遠い昔の、先祖のお話は次回から!

ではまた、来週金曜日に更新いたします。